Fish Fan 【釣り日記】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

・2008年12月14日 カワハギ釣り 千葉県:国丸(保田港)

日時場所2008年12月14日 6:30-13:00 東京湾 国丸(保田港)
釣果カワハギ7、トラギス&クラカケトラギスいっぱい、ネンブツダイいっぱい、オキゴンベ1
タックルダイワ 極鋭ゲーム180テク
シマノ バイオクラフトXH PE1号 おもり30号
今回は保田の国丸さんからカワハギ釣りへGo!です。
釣行前夜は釣り仲間との忘年会だったので釣りの準備は忘年会に行く前にすべてセット!
忘年会に行くと「明日船に乗るんだよねぇ~」という釣りバカが6人もいました。まっ、その中の1人だったんですが・・・(苦笑)忘年会というのにほとんどお酒も飲まず1次会でさっさと帰ってきて翌日の船釣りに備えてゆっくり寝るという念の入り様。う~ん、準備万端です。

で、当日の朝?(夜中ですね)。外に出てみると雨が降ってる。。。(@д@;)
天気予報より雨の降り出しが早かったようです。まあ雨だけなら釣りには問題ないのでお構いなしに家を出たワケですが。。。

保田港の国丸さんに到着したのは6時ちょっと前でした。国丸さんは電話予約時に釣座が決まるので当日釣座確保のために早く行く必要がないので楽です。はじめての船宿でしたが船設備も整っているし船長と奥様の人柄もよくてなかなかいい船宿でしたよ。

6時半出船。この日の釣座は左舷大トモといい釣座です(嬉)
まずは保田港沖で釣行開始。雨天、薄濁りの水色、多少波あり、潮は動いていない・・・それでもその後の状況を思えば釣りやすい海況だったと後になって思いました。(後半の荒天は悲惨。。。)
ここ数回のカワハギ釣行はいつもスソ争いをしているので(爆)「もう少し人並みに釣りた~い!」とこの数週間、ネットや雑誌、テレビなどでカワハギ釣りの知識だけはたたき込みました。で、さっそく実践。

カワハギ釣りの外道で釣れたオキゴンベ。キレイなオレンジ色でした。 ポイントを何箇所か移動してもなかなかカワハギのアタリが出ません。「活性が低いのかな・・・?」とゆっくり叩いたり、たるませたり、らじばんだり。。。(苦笑)
するとトラギスのようなアタリがありました。「げ~っ、外道なら外れてよ~」とラインを巻いてくるとだんだんと重くなってきました。これはもしかすると(期待大)と、水面にあがってきたのはカワハギちゃんでした。しかも船中で1匹目だというオマケつき。うふっ、幸先よいです。
その後も周りの人が釣れない中でポツポツ2匹釣ったところでポイントを大きく移動することになりました。

移動した先は・・・いつもの館山湾沖(苦笑)。このころから海が荒れ始めてきました。
はじめのうちは「これくらいの荒天対したことない」とがんばっていたんですが、雨は止まないし風は吹くし波は大きくうねりまで出る始末。気温も下がってきたようでだんだんと体も頭も固まって、あまりの寒さに指がかじかんでエサのアサリが付けられないという。。。(寒)
普段どんな荒天でも釣っているでんぼさんですら「釣れなくてもいいから帰りたいよ~」と言ったのにはビックリです。それくらい辛~い状況の中の釣りとなりました。
後半は潮が流れたんですがこれがまた早いのなんの。。。流れが早すぎてアタリがとれず館山沖では4匹出すのがやっとでした。 エサは取られまくったので活性は高かったのになぁ~。

荒天のため30分早めに納竿。今回も貧釣の7匹でした。(TへT)
しかし、この日は船中14人で2-11匹と他の人も貧釣のなかでの7匹。やっと人並みに釣れたのがちょっとは救いかな。相変わらず低レベルな争いをしております。。。
港に着くと国丸の奥様が暖かいお茶とお菓子を用意して待っていてくれました。凍えた手で暖かい湯飲みを持つと指先に感覚が戻ってきてやっと生き返った感じです。(本当に寒かった・・・)

船宿を出て向かったのはすぐそばにある「ばんやの湯」。ここでゆっくり暖まってご飯を食べて帰ることにしました。
頭の中は「はやく暖かい風呂に入るんだ~っ」でいっぱいのなか更衣室で空きロッカーを探していると「あ~っ、おじゃる子さん!」と後ろのほうから声が・・・同じくカワハギ釣りで別の船に乗っていたまるこさんでした。(声を掛けられるまでまったく気がつきませんでした)
まるこさんの船も辛~い釣りだったそうで、2人で湯船につかりながら「辛かったぁ~」「あれは修行だよね」「何でお金払ってこんな辛い思いしないといけないんだろうねぇ~」「それでもまた釣りに行っちゃうけどね」と話しながら大笑いしてました。

今回も美味しく頂きました帰宅後はでんぼさんと2人でカワハギを料理。今回はちょっと大きめの2匹を刺身にして、肝を昆布ポン酢醤油+醤油(←ポン酢醤油だけだと酸味が強すぎるので醤油を追加)で割って食べました。ポン酢醤油の酸味が肝の甘味を引き立ててこれまた美味い!

残りのカワハギは3枚おろしにして、みりん干し(醤油:みりん:お酒 2:2:1 +砂糖は好みで)&潮汁用に冷凍。骨はだし汁を作るのに使いペットボトルに入れて冷蔵しました。
みりん干しは半日冷蔵庫で寝かして今朝天日干し!寒風&晴天、美味しくできるといいなぁ~

←よろしければ、ここをポチッと一押し。アクセス数アップにご協力を!
(人気釣りブログの一覧が表示されます)
スポンサーサイト
  1. 2008/12/15(月) 10:58:22|
  2. 釣り日記
  3. | コメント:6

・2008年12月07日 管釣り(マス釣り) 山梨県:奈良子釣りセンター

日時場所2008年12月07日(日) 9:00-14:30 山梨県 奈良子釣りセンター
釣果ニジマスいっぱい、ヤマメ1、アルビノ2
タックルテンリュウCD56UL-4  ダイワセルテート1500
スーパートラウトアドバンスVEP4lb + リーダー
チップミノー4S(ワカサギ・ピンク金オレンジ) JUNミノー55SD(オリカラ)
ツチノコ40(ウッドブラウン)
先週に続いて今週も奈良子釣りセンターへ。この日はサンスイスカジットD主催の奈良子管釣り祭りに行ってきました。
このイベント、一応釣り大会なんですが通常の「数釣り&サイズ釣り」ではなく「魚種別に各自申請したサイズと実釣サイズ(自分で測るのはNG&一発検量)の誤差を競う」と言うもので、技術よりも運がものをいう大会です(笑)
とは言っても同じ魚種で誤差0の人が複数人いる場合は、大きいサイズを釣った人のほうが勝ちになるため、あまり小さなサイズを書くとピタリ賞を出しても優勝できないし。。。(優勝する気なのか私???)

大会開始前に、ニジ・ヤマ・イワ・ブラウン・アルビノ・イトウ・ブルック(いるの)?の各魚種のサイズを記入します。ちなみに私の申請サイズは・・・

ストリームエリアにもアルビノがいました ニジマス48cm(ハッキリ言って年末ジャンボ宝くじ状態)
ヤマメ 28cm (私に釣れるヤマメはいるのか?)
イワナ 38cm (まっ、無理でしょう)
ブラウン38cm (数が少ないからチャンスあり)
アルビノ32cm (数が少ないからチャンスあり)
イトウ 60cm(釣れれば優勝間違いなし!)
ブルック 何cmだったかな?(釣れれば優勝間違いなし!)

どの魚種もアベレージサイズをはるかに上回るサイズを申請しちゃっています。(爆)
今回検量がポンド近くで行われるため、ストリームエリアから魚を持ってくるのが面倒(爆)とポンドで実釣開始です。

美味しかったです♪奈良子FF手作りカレー今回もポンドで釣っている多くの人がクランクかスプーンを使っていたので、先週同様にミノーを使ってみることにしました。するとニジマスが釣れるの何のって。。。(笑)
しかしどのニジマスもアベレージサイズ(見た目25cm前後)と申請サイズには遥かに及ばず、ひたすらリリースです。
隣で釣っている釣り仲間の姉さんはニジマスの申請サイズが26cm。私がリリースする魚を恨めしそうに見ています。
そういう姉さんはデカニジ(40cmオーバー)ばかり釣っては「大きすぎる~」といいながらリリース。それを恨めしそうに見る私。
釣れるのに釣れない釣り運・・・上手くいかないもんですね(苦笑)。
その後何とか誤差2cmのアルビノを釣ったものの、ニジマスは34cmで誤差14cmと玉砕。ヤマメは大会終了後に釣れちゃうし。。。(T_T)あきまへんナ

優勝はya:taさん! 結局賞に絡むことは無く(楽しかったからいいけどね)、魚種別優勝者によるイージーフライ早がけ1本勝負で総合優勝したのは釣り仲間のya:taさんでした。
このya:taさん、今回も静か(私達が騒々しすぎるって(笑))に釣っていらっしゃいましたが、しっかりオイシイところを持っていきました。奈良子カップに続いて奈良子が冠の大会2冠です。
帰り道、富士山がきれいでした
その後、奈良子釣りセンター手作りカレー&フランクフルトをいただき、食後の運動とばかりストリームエリアでちょっと遊んで(アルビノが遊んでくれました)納竿としました。

←よろしければ、ここをポチッと一押し。アクセス数アップにご協力を!
(人気釣りブログの一覧が表示されます)
  1. 2008/12/08(月) 11:00:48|
  2. 釣り日記
  3. | コメント:3

・2008年11月30日 管釣り(マス釣り) 山梨県:奈良子釣りセンター

日時場所2008年11月30日(日) 14:30-15:30 山梨県 奈良子釣りセンター
釣果ニジマス4、ヤマメ1
タックルテンリュウCD56UL-4  ダイワセルテート1500
スーパートラウトアドバンスVEP4lb + リーダー
チップミノー4S(ワカサギ) JUNミノー55SD(オリカラ) ツチノコチビ(オリーブ)

くらちゃんミノーとKeiちゃんミノー前日のカワハギ貧釣でクタクタのなか、朝も早く?から向かったのは山梨の奈良子釣りセンター。
この日はKei流STYLEのKeiちゃん主催の奈良子フリーマーケット&渓流ミーティング(忘年会)でした。

このフリマ、仲間内で持ち寄った中古(中には新品も)の釣り道具が格安で購入できるし、値切れるし(爆)、ここでしか買えないハンドメイドの1点ものもあったり。。。と、物欲上等の私には楽しいイベントです。もちろん当日奈良子に遊びに来たお客さんも購入できますよ。「さっき買ったスプーンが釣れたから、もう1個同じのちょうだい」なんて親子連れの方もいらっしゃいました。

誰でも出店もできるんですけどねぇ~。我が家には出店できるようなモノがないのでいつも買い専門です。
今回はパパラギさんのランディングネットと、くらちゃん、Keiちゃんのハンドメイドルアーを格安で購入し、ご満悦なフリマでした。

フリマが終わるとBBQ昼食です。Keiちゃんイベントの昼食はBBQ以外にもダッチオーブン料理やKeiちゃんが仕込んでくる料理の数々が美味しいんです。
今回もサンドイッチにピザにローストチキンにパンケーキに。。。どの料理も美味しくて食べてばかりです。今回一番美味しかったのはパン・・・(笑)ではなく、塩漬けローストポーク入りサンドイッチでした。(美味しいものの写真は例によってなかったりします。。。)

焼きたてピザ!ダッチオーブンで作ったローストチキン!昼食会場を盗撮するぬしさん(笑)

ローストポークを切り分けるヒロさん。このローストポークが入ったサンドイッチが超まいう~でした昼食後は仲間内でミニ大会。ポンドで30分間に何匹釣るか?をきそいます。釣った魚種で点数が違いヤマメ5点、イワナ3点、デカニジ3点、ニジ1点だったかな。ミノーとクランクのみで釣るシバリがありスプーンマスターのでんぼさんはちと辛いルールです。(っていうか、ポンドでミノーは誰でも辛いでしょ)
で、上位3名がKeiちゃんルアーをもらえます。それとヤマ・イワ・ニジの3種類を釣ると、Keiちゃんがこれから作るバンブーロッドをもらえるという特別賞もあり、皆さん張り切っています。

しかし、ちっともやる気のないのが1人。。。私です(爆)。釣り日記のどこかに書いたかもしれませんが、奈良子ではストリームエリアでばかり釣りをしていて、ポンドではここ数年釣ってもニジマスくらいしか釣っていないんです。しかもこの日集まった釣り仲間は皆さん上手な人ばかり。ぜーったいに敵うわけありません。
まあこういうことは参加して楽しむことに意義があるわけでして、冷やかし半分にキャストしてました。

とつじょ奈良子に現れた正義の味方「トラウトマン!」日曜午後のポンド。放流があったとは言え渋い状況の中、チップミノーを投げているとニジマスがヒット!
おや、まぐれで釣れちゃった・・・(^^;) なんでミノーで釣れちゃうんだろう???
そのままミノーを投げ続けルアーを見切られたなぁ~と思い、ここでルアーチェンジ。他の人はクランクを投げている人が多かったので、ここは思い切って大きめハデハデミノーにしてみようとJunミノーの55Sを投入しました。
まさか日中にオレンジ銀イエローのミノーに渋い魚が反応するわけない・・・と思ったら、これまた数投でヒット!今度はヤマメが釣れちゃった・・・(焦)

私どうしちゃったんだろう。。。(驚)

「こんなまぐれ続くわけない。終盤他の人に追い上げられて無冠に終わるのがいつものパターンだものねっ」と、懲りずにハデハデJunミノーを投げていると今度はデカニジが釣れちゃった。。。
トラウトマンは怪しい者ではありませんよ~。いい子は楽しく釣りしましょうね!
何で、どうして、こんなに釣れちゃうの。。。(困惑)

他の釣り仲間が苦戦するなか3匹釣ってしまいました。
「イワナを釣ればロッドがもらえる・・・(欲)」とここでいつもの物欲が。すると途端にバラシまくってその後はツチノコチビで散々ヒットするも寄せきれず後半数を伸ばせないままタイムアップとなりました。

で、結果は・・・優勝しちゃった(驚)

今回のメンバーで優勝って言うのは嬉しいです。
賞品のKeiちゃんルアーはこれから作るということで、タイプもカラーも特注できるので「よく見えるカラーで私向きのルアーをよろしく!」と何とも贅沢なオーダーをしちゃいました。来シーズンの渓流釣りが楽しみです。

シメはうどん。冷え込んできた中で食べたので美味しさも一入です。その後、うどんをいただいて今回のイベントは終了となりました。 イベントの企画に準備に大忙しだったKeiちゃん、奈良子のぬしさん、今回も楽しいイベントをありがとうございました。
参加した皆さん、今回の大会結果は珍事ですから、これに懲りずにまた一緒に遊んでくださいね(笑)。正義の味方、トラウトマンさん。今度はマスレンジャーですか?それともトラウトセブンですか?期待してますヨ(笑・笑)

奈良子の帰り道、中央道は大渋滞なんですよねぇ~。17時に奈良子を出発しても渋滞にハマるだけなので今回は上野原にある秋山温泉で21時までのんびりして帰ってきました。

こちらの温泉、施設もきれいだしあまり人がいないし価格も良心的と奈良子や桂川の帰りには使える施設だと思いました。難点は夕食を食べるタイミングが難しいこと。 温泉のレストランは20時までのため、ここで食べてしまうと温泉にのんびり入れないということもあり、秋山温泉からの帰り道でどこか美味しい食べ物屋さんを探したいところですね。

←よろしければ、ここをポチッと一押し。アクセス数アップにご協力を!
(人気釣りブログの一覧が表示されます)

  1. 2008/12/01(月) 12:21:39|
  2. 釣り日記
  3. | コメント:12

・2008年11月29日 カワハギ釣り 千葉県:館山釣りセンター

日時場所2008年11月29日 6:00-12:30 東京湾 館山釣りセンターくろしお丸
釣果カワハギ6、トラギスいっぱい、ネンブツダイいっぱい、ササノハベラいっぱい
タックルダイワ 極鋭ゲーム180テク  
シマノ バイオクラフトXH PE1号 おもり30号
でんぼさんも苦労してました先週のリベンジとばかりに2週続けてのカワハギ釣り。しかし前日に大風が吹いて水色が悪い!
出船して間もなく「水色が悪くて気に入らないなぁ~」と船長のボヤキも入り(^^;)、今回もやっぱりの貧釣・・・
しかし外道はお腹一杯釣れました。あまりの外道の釣れっぷりに「外道異種トリプルを釣ったら写真を撮ろう!」とアホなこと言ってました。ダブルまでは釣れるんだけどねぇ~(苦笑)。
何もなかった先週より外道でも楽しめただけよかったです。(TへT)

それとちょっと気になったのが船長に使っている竿の種類を聞かれたこと・・・今回で2回目なんですよねぇ。
このサイズがアベレージでした。船長は何が気になってるんだろう?面白い竿と思っているのか、難しい竿と思っているのか。。。
船長からは「深場はその竿じゃ難しいよ」と教えてもらっているんですが今の水深でも難ありなのかな?
極鋭180テクはカワハギ専用竿ではないため中型を掛けてもエライ勢いでロッドがしなります。そこが面白いとも言えるんですが、ロッドが柔らかすぎて上手く誘えてないのかなぁ?しかし今回はエサもそれなりに取られたし感度もいいと思うんだけど。。。
まっ、今回も海況が悪かったし恐らく私の釣り方そのものにも問題があると思うので、20-40mくらいまでの釣りではもうちょっと使い続けてみようと思います。

今回はしゃぶしゃぶにしてみました。軽くしゃぶしゃぶしてプリプリ半生を楽しむもよし、少し長めにしゃぶしゃぶしてホロッっとした身を楽しむもよし!ポン酢醤油で美味しくいただきました。今回もスソを覚悟していましたが、初心者さんがいたようで何とかスソは免れたようです。(えらく低レベルな争い。。。)
釣ったカワハギはけっこう型がよく、肝醤油の刺身にしゃぶしゃぶに・・・食べ応えありました。アラで取ったしゃぶしゃぶのスープはそのままアラを濾して冷蔵庫で保存。今晩のカワハギ雑炊にしようと思います。

う~む、カワハギがバリバリする日に船に乗りたいよ~ん。。。

←よろしければ、ここをポチッと一押し。アクセス数アップにご協力を!
(人気釣りブログの一覧が表示されます)
  1. 2008/12/01(月) 10:38:50|
  2. 釣り日記
  3. | コメント:0

ぺそぎん

釣行予定

05/02 マルイカ

最近の釣果

コメント

過去履歴

月別アーカイブ

カテゴリー

検索フォーム

カウンター

RSS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。