Fish Fan 【釣り日記】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

・2008年11月23日 カワハギ釣り 千葉県:館山釣りセンター

日時場所2008年11月23日 6:00-13:00 東京湾 館山釣りセンターくろしお丸
釣果カワハギ4、トラギス4、ネンブツダイ1
タックルダイワ 極鋭ゲーム180テク  
シマノ バイオクラフトXH PE1号 おもり30号

鷹の島神社。釣りの後この階段を上がるのは結構しんどいうーむ、カワハギ4枚でスソにならないなんて奇跡だわ。。。(爆)

この日の館山湾は船の上は凪いでいてよかったんだけど、海の中はちっとも潮が動かなくてまったくいいところナ~シ。
「私だけ釣れない・・・」っていうのは良くあるんですが(これはこれで悲しい…)、この日は「誰も釣れてな~い(沈)」で、アサリが全部ついたまま戻ってくるという悲惨な状況です。

とにかく魚を誘おうとあれこれやってみました。おさかなはなこさんのブログにあった「ぽち、とって来い大作戦」や「なににもしない大作戦」もやってみたんだけど・・・(TへT)

たたいたり、たるませたり、ラジバンダリ・・・(でんぼさんにウケてました)

お賽銭をいれて、じゃらんじゃら~んあまりに釣れないと人間は壊れてきます。

「魚はいるのになぁ~、食わないなぁ~」と船長もあちこちポイントを回ってくれますがどこも沈黙。
「今日の右舷は悲惨だ・・・(特に右舷が釣れてなかった。もちろん右舷に座ってました(涙))」の船長の一言に心が折れました。_| ̄|○ 立ち直れません・・・

最後の最後、右舷側で立て続けにヒットしたんですが、1匹あげたところで「はい、終りで~す。おつかれさまでした~」で無念のタイムアップ。(もうちょっと釣らせて~っ!)
釣果は過去最低の4匹・・・放心状態です(;@д@)

最近我が家ではカワハギの潮汁にはまってますこうなったら最終手段、「お祈り大作戦」へGo!(神頼みか~いっ!)
館山の自衛隊近くにある鷹の島神社へ行って「来週は人並みに釣れますように」とお祈りして帰ってきました。
(って、来週の予約は神社前でしたんですけどネ(笑))


←よろしければ、ここをポチッと一押し。アクセス数アップにご協力を!
(人気釣りブログの一覧が表示されます)

スポンサーサイト
  1. 2008/11/25(火) 09:16:13|
  2. 釣り日記
  3. | コメント:2

・2008年11月16日 管釣り(マス釣り) 神奈川県:FishON!王禅寺

日時場所2008年11月16日 12:44-15:44 FishON!王禅寺
釣果ニジマス9
タックルトラウトワン セルテート1500 スーパートラウトアドバンスVEP 4lb
JUNクランク30FD、30SA(試作品?) ツチノコ45S(ウッドブラウン)

久々、管釣りポンドでの釣りです。(よく行く奈良子FFはストリームばかりなもんで・・・)
この日はJUNミノーのイベントがあるということでFishON!王禅寺へ。管釣り用クランクの試釣と、このイベントにゲストで来ている岐阜の瑞浪フィッシングパークのユキさんに会いに行ってきました。

コレくらいのニジマスがポツポツ出ました王禅寺到着は12時前。
JUNさん、ユキさんに挨拶をしてJUNミノーのブースの奥でしばし雑談。この日の天気は生憎の雨ということもあり、一向にテンションがあがらず1時間近くおしゃべりしてました。(笑) まあ都心の人気管釣りにお昼頃到着・・・って時点で、すでにテンション下げ下げなのですが…(爆)

ポンドを見ているとちょっと魚が浮いてきたようなので「それじゃ、そろそろ釣りしますかね?」と3時間券を購入し、JUNさんから試釣用の管釣りクランクを借りて実釣開始となりました。

JUNさんから借りたのは30FD。ゆっくりリーリングすると水面直下10cmくらいのところを、いい感じでおしりフリフリしながら泳いでくれます。
このフリフリにすれたニジマスが反応してバシバシあたってきます。う~ん、周りの人があたりのないなか私ばかりにあたりがくるぞ・・・(優越感)。いいですねぇ~このクランク!

しかし・・・腕が悪く合わせられましぇ~ん(汗)
「そんなの無理~っ!」「バラした~っ!」っと、1人騒々しい釣り人になっていました。(爆)

JUNクランク30SA。JUNミノーのホームページに載ってないのでプロトタイプかな?そのあとJUNさんから30SA(HPに載ってないので試作品かな)もお借りしました。クランクの顔が可愛い~っ!小ぶりで「ヘ」の字に曲がった感じがゼリービーンズのようで美味しそうです(笑)。
これにもバイトしまくってたんですけどねぇ。合わせが下手な私です。(TへT)

やっとのこと2匹釣ったころにはポンドは再び沈黙してしまいました。いったい何匹バラしたんだろう。どの釣りをやっても課題だらけの私です。(だから釣りをやめられないんですけど)

魚が渋くてやることないんで、30SAでちょっとお遊び・・・(笑)魚が沈んだところでボトムの釣りに変更です。
こちらはツチノコ45Sを投入!「コレで釣れなきゃ私に釣れる魚はいない!」ってくらいポンド釣りでは頼りにしているリーサルウェポンです。開始早々に最終兵器を出してしまうのは自分でもどうかと思うんですが「やっぱり釣れなきゃねぇ~」ってことで使っちゃいました(爆)。
今回も期待を裏切ることなく沈黙のポンドで釣果をのばしてくれましたヨ。

それと意外に釣れたのがスプーンのボトムバンピングでした。
こちらの釣り方もなかなか合わせが難しくてバラすことが多かった釣れますか~?んですが今回は結構調子がよかったです。
ボトムをイメージして叩くところがカワハギ釣りに通じるものがあったりして。。。畑違いの釣りが役に立っているかも・・・(^^)\

JUNさんやユキさんとおしゃべりしながらさぼど気合も入れず釣っていたのが良かったのか、渋いポンドで3時間で9匹も釣れれば私としては上出来です(ホント下手ですから)。
管釣りばかりで目を三角にして(笑)釣っていたころに比べると上手くなったなぁ~と自画自賛・・・(笑)
いやいや、JUNさんやユキさんに比べればちっとも釣ってませんから、もっと上手くなりたいな釣れないみたいです・・・(完)ぁ~と思いながらの納竿でした。

JUNさん、ユキさん、久しぶりにお会いできて楽しかったです。来年はどこか川でお会いしたいですね。黒部か犀川か桂川か(北海道ってものありかな?)、高速道路が1000円になったらご一緒しましょう。

←よろしければ、ここをポチッと一押し。アクセス数アップにご協力を!
(人気釣りブログの一覧が表示されます)

  1. 2008/11/17(月) 10:26:26|
  2. 釣り日記
  3. | コメント:2

・2008年11月02日 カワハギ釣り 千葉県:館山釣りセンター

日時場所2008年11月2日 6:00-13:00 東京湾 館山釣りセンターくろしお丸
釣果カワハギ13、トラギス5、ササノハベラ1
タックルダイワ極鋭ゲーム180テク  
シマノ 幻風400XT PE1号 おもり30号

出船前。すっかり秋の空です。さて渓流釣りのシーズンも終り「次は何の釣りをしよう・・・?」と思う今日この頃。
「まっ、次はシーバスとカワハギだよね・・・」ってことで、先週末はカワハギ釣りに行ってきました。
今回お世話になった船宿は館山釣りセンターのくろしお丸さん。船長の厳しくも愛のある指導のなかカワハギ釣りを楽しんできました。

出船してしばらくはベタ凪の海。「おーっこんなベタ凪で釣るの初めてかも」と喜んでいましたが、ポイントを2つ3つ移動するうちにいつもの荒れた海になりました。やっぱり荒れるのね(凹)

このときはまだ凪だったんですけどねぇ~「ウネリがあると底取りにくいのよねぇ~」なんて言っていると手元に妙なアタリが・・・魚がエサをつついているというより何かラインがこすれているような???
「何だこれ?」とラインを巻いてくると、隣で釣っていたまるおさんのラインとお祭りしていました。

「え~っ、このロッド、ラインがすれているのが分かるの?!」

今回からロッドを新調(極鋭ゲーム180テク)したんですが、こんなアタリ?まで分かってしまうなんてものすごく感度がいいロッドです。柔らかいロッドなので魚が掛かってからのやり取りも楽しめます。
ただし柔らかいロッドは深場(30~40m以深)の釣りには向いてないと船長が教えてくれました。くろしお丸はあまり深場の釣りをしないので大丈夫だと思うけど、他の釣り船に乗るときは気をつけないと・・・(予備ロッドが必要のようです)

このくらいのサイズがアベレージその後トラギスアタリをバッチリ認識するも肝心のカワハギのアタリがありません。周りはポツポツ釣れているのでカワハギはいるんですが・・・(焦)
なかなかパターンがつかめなかったんですが、底を取ってからちょっとたるませてしばらく放っておくパターンでやっとカワハギが釣れるようになりました。パターンが分かればしばらくは釣れ続けるカワハギくん。しかしパターンはそうそう長くは続かないもんで。。。

再びパターンを探してあれこれやってみましたが、時折パターンにはまって釣れることがあってもコンスタントに釣れ続けるまでには至らず。
船長に「まだまだ(カワハギを誘い出す)引き出しが少ないから、もっと通わないとね」とアドバイスをいただき沖上がりとなりました。

くろしお丸は午後船もありますまあ今回はサイズもよかったし夫婦2人で食べるには十分釣れたので、実家にも少しおすそ分けできました。
船長から「肝は5秒くらい湯通しし氷水につけて〆ると生臭さがなくなって美味しくなるよ」と教えてもらったので早速やってみると、いや~これが美味いのなんのって。。。
本来なら煮付けにする予定だった大きなカワハギも結局刺身にして肝醤油で食べちゃいました。(笑)

中くらいサイズのカワハギは私の3枚おろしの練習台になり(笑)、すべてみりん干しに。
ただいまべランダで日干し中。。。美味しくできているといいんだけどなぁ~

←よろしければ、ここをポチッと一押し。アクセス数アップにご協力を!
(人気釣りブログの一覧が表示されます)
  1. 2008/11/04(火) 09:54:09|
  2. 釣り日記
  3. | コメント:2

ぺそぎん

釣行予定

05/02 マルイカ

最近の釣果

コメント

過去履歴

月別アーカイブ

カテゴリー

検索フォーム

カウンター

RSS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。